【秘策】日文助詞大統整,快來收藏~格助詞上篇

【秘策】日文助詞大統整,快來收藏~格助詞上篇
日文攻略

學習新語言的時候,會聽到許多專有名詞,從較為耳熟能詳的「名詞」、「動詞」、「形容詞」等,一直到較少聽到的「助詞」、「美化語」等等。其中,令大家頗為頭痛的,我想一定有「助詞」吧?今天要帶大家一起看看常用的助詞其含意以及應用方法,希望能幫助大家都順利使用唷~

📕 先備知識・什麼是「助詞」呢?

「助詞」是用來將單獨的單字(包含名詞單字、動詞單字…)串連成完整句子用的輔助詞。它不會單獨出現、使用,一定會搭配其他的詞。就好比火車的每一個車廂中間的連結器、類似衣物上的縫線。倘若沒有助詞,這些日語就是零散的單字,而單字也完整表達自身的語意、想法,所以每個日語老師上課時都會提到…「助詞」很重要呀~
而「助詞」是一個大種類,現今日語還有細分成以下4項小分類,由它們形成這個龐大的「助詞家族」唷:

  1. 格助詞:用來補助其他詞性的詞彙去提示與句中主題「名詞」的關係。

  2. 接續助詞:用來補助述語的動詞、形容詞去提示它們與句中主題的呼應關係。。

  3. 副助詞:用來補助格助詞、動詞來修飾與後面的句子關係,以及增加額外的含意。

  4. 終助詞:放在句子末端,用來補助句子裡主觀的情感。

今天先帶著大家來認識家族裡的大哥─「格助詞」,它也是最為廣泛被應用的助詞種類呢。「格助詞」共有9個:が、を、に、で、と、へ、から、まで、より。

  1. 變化的主語、狀態的主語、動作的主語
    ( おとうと ) はまた( ) ( ) びました。
    弟弟又長高了。 (變化的主語)


    ( べん ) ( とう ) おいしいですか。
    哪個便當才好吃呢? (狀態的主語)


    ( せん )( せい ( わたし ) ( ) ( づた ) います。
    老師,我來幫忙。 (動作的主語,通常接續「自動詞」)


  2. 疑問詞、新資訊、指示詞
    例:( だれ ) ( ) ( なか ) さんですか。
    誰是田中啊? (疑問詞後面接續「が」)


    ( ) ( なか ) さんその眼鏡( めがね ) をかけている( おとこ ) です。
    田中就是那個戴著眼鏡的男生。 (新資訊,對聽話者而言,這是第一次知道田中的外觀)


    それおいしそうですね。( ) べてもいいですか。
    那個好像很好吃耶,我可以吃嗎? (指示詞後面接續「が」)


  3. 能力、巧拙、喜惡、祈願之事物
    例:( ) ( なか ) さんはアラビア( ) わかって、すごいですね。
    田中懂阿拉伯語,好厲害唷! (懂的事物為「アラビア( ) 」)


    ( ) ( ほん ) ( ) ( じょう ) ( ) ですね。どうやって( れん ) ( しゅう ) しましたか。
    你很擅長日文呢,是怎麼練習的呀? (擅長的事物為「( ) ( ほん ) ( ) 」)


    まるこちゃんはプリン( だい ) ( ) きです。
    小丸子最喜歡布丁。 (最喜歡的事物為「プリン」)


    ( つま ) ほしいです。
    想要老婆。 (祈願的事物為「( つま ) 」)
     

  4. 主語的存在 ※ 搭配的動詞為「あります」、「います」
    例:( おに ) います!( はや ) ( ) げてください。
    有鬼!請快逃吧! (「います」表示有自主意識移動的人、動物等的存在)


    そこに( あたら ) しいレストランあります。( ) べてみませんか。
    那裡有間新餐廳。要不要去吃吃看? (「あります」表示無自主意識移動的事、物等的存在)


  1. 動作所及的對象、情感對象、使役對象、授予對象

    例:スマホいじっています。
    一直在玩手機。 (動作所及的對象,通常接續「他動詞」)


    ( かみ ) ( さま ) はこの( ) ( ひと ) ( あい ) しています。
    神愛著世人。 (情感對象)


    ( せん ) ( せい ) ( がく ) ( せい ) ( ) たせました。
    老師讓學生罰站。 (使役對象)


    ( さかな ) ( えさ ) やりました
    給魚飼料。 (授予對象)
     

  2. 移動、離開、穿越、起點

    例:( こう ) ( そく ) ( どう ) ( ) ( はし ) っています。
    正行駛在高速公路。 (移動)


    ( だい ) ( がく ) ( そつ ) ( ぎょう ) して、( しゃ ) ( かい ) ( じん ) になりました。
    大學畢業,成了社會人士。 (離開)


    ( はし ) ( わた ) りました。
    過了橋。 (通過)


    そこ( ) りてください。
    請從那裡下來。 (起點)
     

  3. 方向
    例:( うえ ) ( ) いて、( あお ) ( そら ) ( ) えます。
    朝上仰,可以看見藍天。
     

  4. 動作的期間
    例:( たの ) しくて日々( ひび ) ( ) ごしています。
    開心地度過每天。


  1. 特定時間
    例:5( ) 退( たい ) ( きん ) したいです。
    我想在5點下班。


  2. 存在的場所 ※ 搭配的動詞為「あります」、「います」
    例:( あね ) 部屋( へや ) いますよ。
    姊姊在房間唷。 (「います」表示有自主意識移動的人、動物等的存在)


    なたのスマホはどこありますか。( ) ていませんが…
    你的手機在哪裡啊?我沒看到啊…。 (「あります」表示無自主意識移動的事、物等的存在)


  3. 表示對象(人、動物)
    例:( りょう ) ( しん ) ( いえ ) ( ) ってあげました。
    買了房給父母親。 (通常為單方面行為)


  4. 表示主體對對象(事物)的狀態
    例:( ) ( なか ) さんは「ウマ( むすめ ) ( ) ( ちゅう ) しています。
    田中著迷「賽馬娘」。


  5. 變化、決定
    例:9( がつ ) ですか。もうすぐ( そつ ) ( ぎょう ) シーズンなりますね。
    9月呀,馬上就是畢業季呢。 (自然變化,會搭配動詞「なります」)


    3キロ( ) せたいですから、今日( きょう ) からダイエットします。
    因為想瘦3公斤,決定從今天開始減肥。 (人為決定,會搭配動詞「します」)


  6. 表示目的
    例:ゴールデンウィークのとき、( かい ) ( がい ) ( りょ ) ( こう ) ( ) きました。
    黃金週的時候,去了國外旅行。 (去國外的目的為「( りょ ) ( こう ) 」)


  7. 歸著點、接觸點、移動目的地、動作的方向
    例:昨日( きのう ) 、ユースホステル( ) まりました。
    昨天住了青年旅館。 (歸著點)


    ( ) ( てん ) ( しゃ ) ( ) っています。
    正在騎腳踏車。 (接觸點)


    ( さき ) ほど、( くう ) ( こう ) ( とう ) ( ちゃく ) しました。
    剛才抵達機場了。 (移動目的地)


    ( ひだり ) ( ) がってください。
    請向左轉。 (動作的方向)


  8. 原因、理由、能力、用途
    例:( こい ) ( なや ) んでいる( いもうと ) はため( いき ) しました。
    為愛所苦的妹妹嘆了氣。 (表示原因,因為「( こい ) 」而「( なや ) んでいる」)


    ( ちち ) ( ) ( きゅう ) ( くわ ) しいです。
    爸爸熟知棒球。 (能力)


    このアカウントは( ) ( ごと ) 使( つか ) います。
    這個帳號是工作用的。 (用途)


  1. 動作發生的場所
    例:2022( ねん ) のオリンピックは( とう ) ( きょう ) ( おこな ) われました。
    2022年的奧運在東京舉辦。


  2. 手段、方法、狀態
    例:( ) ( ほん ) ( ) メールを( ) きます。
    要用日文寫郵件。 (手段包含:語言、道具、交通工具等)


    このデザイン( つく ) ってみましょう。
    就用這個設計去做看看吧。 (方法)


    裸足( はだし ) ( ある ) いて、( いた ) くありませんか。
    用赤腳走路,不覺得痛嗎? (狀態)


  3. 範圍、限定、基準
    例:スポーツボーリングが( いち ) ( ばん ) ( じょう ) ( ) です。
    保齡球是我在運動中最擅長的。 (鎖定的範圍是「スポーツ」)


    レポートを( ) ( ) ( ) りは今日( きょう ) ( ) わりです。
    交報告的最終期限,就到今天。 (限定的時刻為「今日( きょう ) 」)


    ( こん ) ( かい ) のお( ) ( はら ) いは二人( ふたり ) 、5000( えん ) でございます。
    這次的費用為2位共5000日幣。 (基準為「二人( ふたり ) 」)


  4. 原因、理由
    例:( ) ( しん ) MRTが( ) まりました。
    因為地震,捷運停駛了。


  5. 原料
    例:( わたし ) ( つくえ ) ( ) ( つく ) られます。
    我的書桌是由木頭製成的。 (原料與成品可明確看出相關性的時候使用「で」)

分享
索取課表